mozdev.org

PluginDoc    

PluginDoc: Windows | Linux | MacOS 8.5/9.x | MacOS X | その他のOS | インストールする前に | FAQとHOWTO
FAQ: 目次 | プラグインとMozilla Firefox (Windows & Linux) | K-Meleon | Adobe Acrobat | Macromedia Flash | Java
About: Contact Us | Credits | Contribute | Site Map

Javaに関するよくある質問

Windows

Windowsでは、MozillaはSunのJava Runtime Enviroment (JRE) が使用できます。Microsoft Java VMはInternet Explorerでしか使用できません。Mozillaで使用することはできません。また、1.3.0_01以前のバージョンのSun JREも動作しません

JRE 1.4.2_04のXPIパッケージがありますので、これを利用してインストールすることが出来ます。Javaを最も簡単にインストールすることが出来ます。

環境によってはJRE 1.4.2が動作しません。この場合、解決するまで代わりにJRE 1.4.1_07を使用することも出来ます。

重要! Mozilla、Mozilla FirefoxのZIP版を使用しているなら、このレジストリの断片ファイルを適用してください。

Linux

Linuxでは、MozillaはJRE 1.4.2以降のバージョンであることが必要となります

Mozilla 1.4以降とMozilla FirefoxはGCC 3.xでビルドされています。GCC 3.xと互換性のあるバージョンのJavaプラグインを使用する必要があり、JRE 1.4.2にはこれが同梱されています。

JRE 1.4.2_04のRPMパッケージでインストールした場合、このプラグインは /usr/java/j2re1.4.2_04/plugin/i386/ns610-gcc32/libjavaplugin_oji.so にあります。Mozilla (またはMozilla Firefox) をインストール後、以下の操作をしてこのファイルをインストールしてください。

旧いLinuxディストリビューションを使っているなら、GCC 3サポートライブラリをインストールしてください。GCC 3.2版のJavaプラグインが動作するのにlibgcc_s.so.1を必要とするからです。パッケージはGoogleなどで検索してください。

旧いバージョンや非公式ビルドのMozillaやMozilla Firefoxを使用しているなら、ビルドに使用したコンパイラのバージョンを、ロケーションバーにabout:buildconfigと入力して確認してください。「gcc version 3.3.2」などと書かれた行があると思います。使用したコンパイラが何か、これに書かれています。もしGCC 2.9xが使用されているならns610プラグインを、そうでなければns610-gcc32プラグインを使う必要があります。

MacOS X

今のところ、JRE 1.4.2をMozillaやMozilla Firefoxで使用することは出来ません (Bug 197813)。JRE 1.3.1を使用してください。

既知の問題点